四国に住むわたしたちが、世界中から来るお遍路さんを応援します。

LOOP88四国

日本語中国語

LOOP88からのお知らせnews

2016-06-23 09:22:25

NPO法人遍路とおもてなしのネットワーク『平成28年度第11回通常総会』に参加!

 平成28年6月18日(土)NPO法人遍路とおもてなしのネットワーク「平成28年度第11回通常総会」が開催されました。
 第1号議案として平成27年度事業報告が行われました。事業の成果として親子お遍路ウォーキングについては、1回の歩行距離を短くしたため新規の参加者が増えたことや、外国人遍路のサポートを行い、海外へ向けての情報発信に貢献できたことのほかに、一日一斉おもてなし遍路の実施により無関心だった地域の人々に関心を持ってもらえた半面、遍路道の安全性や道案内などの現状を知ることができたなどの報告がありました。また、第5号議案の役員一部改選の中で、当法人理事長交代により、現理事長である三瀬が理事に任命されました。

≪NPO法人遍路とおもてなしのネットワーク「平成28年度第11回通常総会」次第》
1.開会の辞
1.理事長挨拶
1.審議事項
  第1号議案 平成27年度事業報告の件
  第2号議案 平成27年度活動計算書報告の件
  第3号議案 平成28年度事業計画案の件
  第4号議案 平成28年度活動予算書案の件
  第5号議案 役員一部改選の件
  第6号議案 その他
1.報告事項
1.閉会の辞

2016-06-10 15:12:20

平成28年度「受入態勢の整備」部会に参加!

 平成28年6月9日(木)高松サンポート合同庁舎にて平成28年度「受入態勢の整備」部会が開催されました。
 部会は、札所周辺及び遍路道の保全・整備や景観形成を進めるため、国の関係機関からの関連施策の情報提供等を踏まえ、市町村・県等のお遍路を活かしたまちづくり・地域づくりに係る取組を具体化し、関係者間で連携しながら推進していく目的で設置されています。
 今回は徳島大学 准教授 モートン常慈氏より世界から見た四国の魅力と外国人を受け入れる態勢や課題についての基調講演が行われました。また、構成員独自の取組として遍路道の整備や清掃活動・ウォーキングイベント開催などの平成27年度活動報告や平成28年度活動計画、四国4県それぞれのみち案内表示シートの設置状況及び今後の設置推進について報告がありました。

【平成28年度「受入態勢の整備」部会 議事次第】
1.開会
2.部会長挨拶
3.出席者紹介
4.基調講演
 「世界から見た四国の魅力―外国人を受け入れる態勢やインバウンドの課題」
  徳島大学 大学院 総合科学研究部 准教授 モートン常慈氏
5.議事
 (1)「受入態勢の整備」部会運営規定の改正及び副部会長の選任について
 (2) みち案内表示シートの設置状況及び今後の設置推進について
 (3) 平成27年度活動報告及び平成28年度活動計画について
 (4) 香川県からの情報提供
 (5) 意見交換
6.閉会

2016-06-02 10:54:13

『2016へんろ道体験クリーンウォーク in 今治』に参加しました!

 平成28年5月29日(日)「四国へんろ道文化」世界遺産化の会主催、「2016へんろ道体験クリーンウォーク in 今治」に当法人からも5名が参加しました。
 愛媛県今治市には、四国八十八箇所霊場札所の6ヵ寺が近隣にあり、今回は、遍路道沿いの清掃活動を行いながら55番札所南光坊から58番札所仙遊寺に参拝しました。やっとの思いで辿り着いた仙遊寺では、お接待として参加者に豆大福や柑橘ジュースが振る舞われました。仙遊寺を後にして、最後は伊予富田駅まで移動し解散となりました。また、20㎏と30㎏のお米をリュックサックに背負いながら遍路道を歩くイベントにもチャレンジし見事完歩しました。
 今後もNPO法人ループ88四国では、遍路道文化とその道々にあふれている素晴らしい四国の資源を発信すべく、環境整備活動、情報発信、プロモーション活動を積極的に行ってまいります。


55番札所南光坊から出発!


56番札所泰山寺に着きました。

少し霧があり幻想的な世界へ向かっているようでした。


背中の米とともに挑む急な階段は苦しかった…


20㎏と30㎏のお米を担いで無事完歩しました!他の参加者から労いの拍手をいただきました。

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

月別

円明寺

53番 円明寺 と54番 延命寺 との中間の今治市菊間町にあります マリーナ シーガル です。・・・

【続きを読む】

横峰寺

通行料金1800円高ければ、車でお遍路しなければ良いのでは。
金額には、それ相応の・・・

【続きを読む】