四国に住むわたしたちが、世界中から来るお遍路さんを応援します。

LOOP88四国

日本語中国語

LOOP88からのお知らせnews

「2011年8月」の記事一覧です。

2011-08-12 15:38:57

「第7回四国霊場88サイクル駅伝」に参加しました!!

 平成23年8月11日(木)「第7回四国霊場88サイクル駅伝」に参加しましたのでお知らせします。

 27番札所 神峯寺~高知県安芸市役所前の区域を自転車で走行しました。

 四国霊場88サイクル駅伝は、四国霊場88ヶ所の世界文化遺産登録を後押しするとともに、遍路道・遍路文化のすばらしさをPRする四国全体の地域おこしイベントとして実施されます。8月8日(月)~16日(火)の9日間で四国霊場88ヶ所全コース約1,400㎞を自転車で駅伝方式によりタスキをつなぎながら走破し、参加者を通して郷土を愛するこころの輪をつなげることを目指しています。完走後には、参加者全員の芳名録と併せて満願したタスキを奉納し、除災招福の祈祷が行われます。

 

≪第7回四国霊場88サイクル駅伝 行程≫ 

  8月8日(月) 香川県

     75番 善通寺→76番 金倉寺→77番 道隆寺→78番 郷照寺

   →79番 天皇寺→80番 国分寺→81番 白峯寺→82番 根香寺

   →83番 一宮寺→84番 屋島寺→85番 八栗寺→86番 志度寺

   →87番 長尾寺→88番 大窪寺

           走行距離:122.0km   

  8月9日(火) 香川県→徳島県

     88番 大窪寺→1番 霊山寺→2番 極楽寺→3番 金泉寺

   →4番 大日寺→5番 地蔵寺→6番 安楽寺→7番 十楽寺

   →8番 熊谷寺→9番 法輪寺→10番 切幡寺→11番 藤井寺

   →12番 焼山寺→13番 大日寺→14番 常楽寺→15番 国分寺

   →16番 観音寺→17番 井戸寺

           走行距離:157.7km 

  8月10日(水) 徳島県→高知県

      17番 井戸寺→18番 恩山寺→19番 立江寺→20番 鶴林寺

    →21番 太龍寺→22番 平等寺→23番 薬王寺→24番 最御崎寺

           走行距離:169.7km   

  8月11日(木) 高知県

      24番 最御崎寺→25番 津照寺→26番 金剛頂寺→27番 神峯寺

    →28番 大日寺→29番 国分寺→30番 善楽寺→31番 竹林寺

    →32番 禅師峰寺→33番 雪蹊寺→34番 種間寺→35番 清瀧寺

           走行距離:146.5km   

  8月12日(金) 高知県

      35番 清瀧寺→36番 青龍寺→37番 岩本寺→38番 金剛福寺

           走行距離:163.5km   

  8月13日(土) 高知県→愛媛県

      38番 金剛福寺→39番 延光寺→40番 観自在寺→41番 龍光寺

    →42番 仏木寺→43番 明石寺

           走行距離:178.9km 

  8月14日(日) 愛媛県

      43番 明石寺→44番 大宝時→45番 岩屋寺→46番 浄瑠璃寺

    →47番 八坂寺→48番 西林寺→49番 浄土寺→50番 繁多寺

    →51番 石手寺→52番 大山寺→53番 円明寺

           走行距離:155.9km   

  8月15日(月) 愛媛県

      53番 円明寺→54番 延命寺→55番 南光坊→56番 泰山寺

    →57番 栄福寺→58番 仙遊寺→59番 国分寺→60番 横峰寺

    →61番 香園寺→62番 宝寿寺→63番 吉祥寺→64番 前神寺

    →65番 三角寺

           走行距離:159.9km   

  8月16日(火) 愛媛県→香川県

      65番 三角寺→66番 雲辺寺→67番 大興寺→68番 神恵院

    →69番 観音寺→70番 本山寺→71番 弥谷寺→72番 曼茶羅寺

    →73番 出釈迦寺→74番 甲山寺→75番 善通寺

           走行距離:88.8km

   

≪第7回四国霊場88サイクル駅伝の様子≫ 

IMG_0150.JPG

出発前の様子

 

 

IMG_0138.JPG

NPO法人 遍路とおもてなしのネットワーク  

 松岡事務局長と出発!!

 

 

IMG_0152.JPG

IMG_0146.JPG

安芸市役所前にて記念撮影!

 

 

2011-08-12 09:16:50

平成23年度「四国八十八箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会総会に参加しました

 平成23年8月8日(月)全日空ホテルクレメント高松にて、平成23年度「四国八十箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会総会が開催されました。「四国八十箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会では、平成22年3月の設立以降、普遍的価値の証明や資産の保護措置、普及啓発などの課題の解決に向けて部会の立上げなどを行い取り組んでいます。

 会議では、四国の遍路道文化を次世代に伝えていく上での問題点や世界遺産化に向けた取り組み強化策など、各方面の方の活発な意見交換が行われました。

 

 〔四国八十箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会総会の日程〕

■日時■平成23年8月8日(月) 15:00~17:00

■場所■全日空ホテルクレメント高松 3F 飛天の間

■議題■ 1.平成22年度の活動状況について

       2.平成23年度事業計画及び予算について

       3.会則の変更について

       4.会計規定について

       5.寄附金要綱について

 

〔四国八十箇所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会総会の様子〕

IMG_0116.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0120.JPG 

 

 

 

 

 

 

IMG_0122.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0128.JPG

 

2011-08-08 10:23:31

『強くて優しい会社「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の経営指標の意義とは?』講演会に参加しました!

 平成23年8月5日(金)愛媛県松山市総合コミュニティーセンターにて、愛媛県中小企業家同友会 松山3支部合同8月例会『強くて優しい会社「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の経営指標の意義とは?』に当法人から5名、愛媛銀行から2名が参加しましたのでお知らせします。

 経営指針に基づく労使が合力した企業活動に、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の経営指標を企業活動のアウトプットのものさしの一つとして活用し、自社の経営指針の実現に向けて、一層の促進を図り顧客・社員・地域とともに活きる21世紀型中小企業へと進化するための学びの機会として開催されました。7月22日に開催しました、当法人主催「第2回ソーシャルビジネスセミナー」にて、基調講演をしていただいた株式会社シェアードバリュー・コーポレーション 代表取締役 小林秀司氏も講師として参加されています。

 「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞は、法政大学と日刊工業新聞社、あさ出版で実行委員会が組織され、社員や顧客、地域に求められる企業になる努力を惜しみなく行っている企業を表彰しています。

 

【『強くて優しい会社「日本でいちばん大切にしたい会社」

   大賞の経営指標の意義とは?』講演会の日程】

▼日時 平成23年8月5日(金)

      18:30~21:00

▼場所 愛媛県松山市総合コミュニティーセンター 3階大会議室

 

【『強くて優しい会社「日本でいちばん大切にしたい会社」

   大賞の経営指標の意義とは?』講演会のスケジュール】

 18:30~ 開会

 18:35~ 基調講演

        「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の経営指標の意義とは?

        講師 坂本 光司 氏

            法政大学大学院政策創造研究科 教授

            法政大学大学院静岡サテライト キャンパス長

 20:15~ 講演

        「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の経営指標の具体的解説

        講師 小林 秀司 氏

            株式会社シェアードバリュー・コーポレーション 代表取締役

            (法政大学大学院政策創造研究科 坂本光司研究室 研究員)

 ~21:00 閉会

 

『強くて優しい会社「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の経営指標の意義とは?』講演会チラシ