四国に住むわたしたちが、世界中から来るお遍路さんを応援します。

LOOP88四国

日本語中国語

LOOP88からのお知らせnews

「2011年2月」の記事一覧です。

2011-02-15 16:11:55

『四国遍路世界遺産登録登録推進シンポジウム』に参加しました

 2月13日(日)とくぎんトモニプラザにて『四国遍路世界遺産登録推進シンポジウム』が開催され、NPO法人ループ88四国からも参加しましたのでお知らせします。

 四国遍路道文化を世界に発信するためには地域の連携が不可欠であり、環境整備活動を引き続き積極的に行っていくことが重要であるなどの講演がありました。

 NPO法人ループ88四国としても、今後「遍路道文化」とその道々にあふれているすばらしい四国の資源を発信すべく、環境整備活動、情報発信、プロモーション活動を積極的に行ってまいります。 

 

【日 時】  平成23年2月13日(日) 13:30~16:30

【場 所】  とくぎんトモニプラザ

【内 容】 

 第1部 記念講演 「日本の世界遺産は、今~四国八十八箇所霊場と遍路道の取組み~」

      毛利 和雄氏(NHK解説委員)

 第2部 講演「世界遺産への取組みで見えてきたもの」

      片桐 孝浩氏(香川県文化振興課)

      町田   哲氏(鳴門教育大学)

      早渕 隆人氏(徳島県教育文化政策課)

 

【四国遍路世界遺産登録推進シンポジウムの案内パンフレット】

2011年02月四国遍路世界遺産登録シンポジウム.JPG

 

 

2011-02-15 15:22:30

『平成22年度第4回親子お遍路ウォーキング』に参加しました!

 2月13日(日)、NPO法人遍路とおもてなしのネットワーク主催『平成22年度第4回親子お遍路ウォーキング』にNPO法人ループ88四国として愛媛から3名、香川から4名の親子が参加しましたのでお知らせします。

 今回は、高松市のコトデン潟元駅に集合し、84番札所屋島寺、85番札所八栗寺、道の駅むれにて食事の後、86番札所志度寺、87番札所長尾寺までの約21.5kmの遍路道コースを親子で歩き遍路体験しました。遍路道は雪があり「春は名のみの・・・・」の通り寒さ厳しい一日でしたが、参加者同士や親子でゴミ拾いをしながら歩き、お互いに助け合いの心や協力することの大切さを学ぶことができました。

 道中、地元の方にお茶菓子やコーヒー、みかんなどのお接待をしていただき、その温かさが身にしみました。今回のウォーキングイベントに参加し、親子の絆、あきらめない気持ちを養えた良い機会となりました。

 

≪コース≫

 9:00スタート コトデン潟元駅       

  ↓ 2.5km

 84番札所屋島寺

  ↓ 5km

 85番札所八栗寺

  ↓ 4.5km

 道の駅むれ 昼食

  ↓ 2.5km

 86番札所志度寺

  ↓ 7km

 16:00頃 87番札所長尾寺

 

≪第4回親子お遍路ウォーキングの様子です。≫

  ↓  ↓  ↓ ぜひご覧下さい ↓  ↓  ↓

 

IMG_8987.JPG

コトデン潟元駅

参加者全員で記念撮影! 

 

 

IMG_8988.JPGIMG_8992.JPG

雪が残る道中を1時間かけて屋島寺に到着。 

  

  

IMG_8995.JPG

  

  

IMG_9033.JPG

今回大人4名、子供3名が参加!!